みっちゃん、反抗期真っ只中!!


by milkyway1755
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

おっぱいを飲む時間

8ヶ月15日。

最近、みっちゃんはおっぱいを飲む時間が短くなってきました。


人気blogランキングへ
クリックすると、応援されます(^^)
ワンクリック、ヨロシク★





離乳食初期の頃は、いくら食べても離乳食が始まる以前と同じ30分吸っていました。
けれど、最近は朝・寝る前のおっぱい以外で離乳食後のおっぱいは最短10分!オオーw(*゚o゚*)wなんか、あっけにとられてしまいます。
時には、30分しっかり飲んでることが多いけれど時間が短縮されてきてます。

こうなってくると、嬉しいような寂しいような・・・複雑な思いが交差します。成長してるのが嬉しくもあり。こういう思いがあるから、もう一人欲しいという気持ちになるんでしょうか?

最近は、おっぱいを飲みながら私の乳首を触ってるなぁ・・・と思ったら、牛の乳搾りみたいにムギュっと搾る。それを楽しんでるようなみっちゃんだけど、こっちは痛い。おっぱいも出てくるので、慌ててみっちゃんの口へ。
おっぱいを飲みながら、私の顎下の肉と首を凄い力で片手で握るみっちゃん。爪が伸びてると、その爪が凶器のようにグサリ!!首に赤い傷跡が・・・

ずりばいも後ろずりばいもプラスされて、益々活発!


実家に帰って、家事もせず母に手伝ってもらってみっちゃんとゴロゴロできてなんだか、気持ちが楽になったきがする。
両親は60代後半で、父が私が実家に帰る数日前におそらく糖尿からきているであろう血圧?低血糖になっていて、実家も大変だったのに・・・やはり、初孫みっちゃんが来ると両親は大喜びでお世話を手伝ってくれた。私達が帰った後はグッタリだと聞くから、来月は梅雨でベビーカーでの遠出は無理という理由で、実家に帰るのを諦めた。

母にとってはみっちゃんがきて、癒しになっていると言っていた。
というのは、元々自分勝手な父。退職して少し働いてはいるものの、趣味もなく家の中でゴロゴロテレビを観て過ごす典型的な老後生活をおくる父。母は父に生活を拘束され、外出も気を使いながら行く状態だから、義母のように友達と外出なんて働いていた母は、帰ってきたら、私達の世話で一日過ぎるという状態。
みっちゃんが産まれるまでは、映画を観に行ったり、百貨店に行ったりしていたけれど、それも父が帰ってくるまでの時間。今では、父が仕事行ってる時間はほんの4時間で、あっという間に帰ってきて、即ご飯の用意をしないと怒る父と毎日一緒だとストレスも溜まるし疲れている。
自由がある義母が羨ましいとよく母が言っている。

離乳食も父の食事時間に合わせないといけないため、すぐ食べられるベビーフードを持って行っていた。みっちゃんが好きなイチゴやバナナ、かぼちゃを母が用意してくれモリモリ食べるみっちゃんに、両親もビックリ!私はこの頃食べなかったようだから、感心していた。
でも・・・家でみっちゃん、ベビーフードの量より少し少なく食べていたのかミルクが多かったのか、少しはいていた。といって、元気だったので食べすぎて寝返りなどして、出てきてしまったみたい。なので、ミルクの量を減らし、ベビーフードもみっちゃんが食べられる量を別の食器に入れたらなんともなかった。

みっちゃんは、みんなの癒しなのだ!
今度実家に帰る頃には、また成長してるみっちゃんを見て欲しいと思う。

そうそう、昨日ベビーフードを買いに行ったら中にまだ食べさせる予定のない卵が入った調理済みベビーフードが・・・。予定では、1歳頃までは止めようと思っていたけれど、卵黄と白身を別けるのが自分で苦手なため、旦那と相談して「たくさん食べるわけでないし、食べさせよう」ということで、近く食べさせてみることにしました!
[PR]
by milkyway1755 | 2008-05-19 16:15